ニコシアからリマソルへ


日ごろより当ブログに立ち寄ってくださったり、

お問い合わせをくださる皆さま、本当にありがとうございます♪


おかげさまで、このページとともに

充実した1年を過ごすことができました。


書きたいことは溜まる一方で

なかなか更新頻度があがりませんでしたが、

今年はどんどんご紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに♪


□ □ □



昨年は、いろんなところへ出かけたり、挑戦したり、、

思いがけない楽しいことも、とびきり悲しいことも、

年末まで本当にたくさんのことがあったキプロス2年目でした。


実は引っ越しもしました!

8月末に、首都ニコシアから

キプロスの商業都市であるリマソルへやってきました。


空室の少ない夏に引っ越すことが決まり

持ち駒の少ないなかで予算とにらめっこ、、(リマソルの家賃は高い!)

そして引っ越し作業に、「イーッ!」となったりもしつつ 笑

あれから、はや5か月。

いまや懐かし〜い夏の思い出です。



港沿いこそ(キプロスの中では)都会の雰囲気があるリマソルですが、

海から数キロ離れたうちの周りは比較的静かです。


キッチンからチラリと海が見える「おらが家」。

皿洗いにも鼻歌が混じるってもんです。


仕事机から見える教会の、朝と夕方にベルが鳴る感じも、

平日の午前11時には、いつも野菜の移動販売車が近所をまわり

トラックの音とともに、今日の品ぞろえを伝えるオヤジのダミ声も、

アーバンライフから少し離れた、ちょっとゆる〜い感じが好きです。


昔の”村っぽい”面影もまだ残っている地域で、

近所への買い物、語学学校の通学には、あえてその道を通ったり。


街の雰囲気や地形などが、なんとなく肌に合うのか

なかなか快適なリマソル生活を過ごしています。

ほどよい湿度と、通り抜ける風が心地いいところです。


それでは、

またすぐにお目文字しましょう〜!

2018年もよろしくお願いいたします!







0コメント

  • 1000 / 1000